神島 剣二郎 ・・・ 真言宗僧名:隆健 阿闍梨  チベット名:テンジン・ヌーデン(ダライラマ14世より命名)
  • はじめの頁
  • 神島剣二郎紹介
  • 供養とお祓い相談
  • お焚き上げ
  • マスコミ活動
  • リンク

神島剣二郎のお祓い・除霊事例集

「ヴァンガ道」「99+、鳥居みゆき」「ほん怖」「アンビリバボー」で除霊した浄霊師です。

東京・横浜・埼玉・大阪・札幌のスピリチュアルな相談が多いです。

体験集
No.271020
成仏出来ないおばあさん
病床の除霊
 
 病気のおばあさんが憑依されているようだからお祓いしてほしい、と

電話を頂いたので、急ぎ、そのお宅に伺った。

なんでも、「OOさん、許して下さい、もう堪忍して下さい。もう、来ないで

下さい」と、うわごとのように言うらしい。

おばあさんは息も絶え絶えの様子で、話してくれたことは、

若いころ、おばあさんは親友の恋人を上手いこと言って、奪い、おばあさん

の恋人にしてしまったらしい。親友は自殺を図った。若い時のことで、一時は

気に病んだおばあさんだが、その彼と別れて次の彼氏が見つかったころには、

親友の自殺を忘れてしまった、という。それが、ここへきて、ガンで余命を区切

られて見ると、嫌も応もなく思い出された。

 もはや、自宅で過ごすように病院で言われて、退院したおばあさん。

 若い時に死んだ親友は、まだ若く元気な様子でその枕元に現れて、

「あの世に来たら、仕返しをする」と言ったらしい。

 要するに親友のリベンジを怖れるあまりの幻想らしい。最後の時になると

良心?が目覚める人は少なくないです。

(90年近く生きたおばあさん、過去の過ちは許されている、と思うが)

他人への悪たれなどでこの世の垢がついたおばあさんをたっぷり除霊させて

頂いた。


                 20151020

2015/10/20掲載
CopyRight(c) 2009 yuko so All Right Reserved

このホームページの文章・画像・写真などの引用・転載は一切禁止させていただきます。


 
20151020掲載|